企業情報

Home企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

message_pic01.jpg

当社は、おかげさまで平成29年12月に設立60周年を迎えました。
この間、高度経済成長、バブル景気、その後の長きに亘るデフレ経済と移り変わる我が国の経済を経験してきました。
 
高度成長期には鉄鋼物流事業を軸とし当社の礎を築き、その後は冷凍・冷蔵の輸入食品における海上貨物取扱事業に注力したことから、長きに亘るデフレ環境下においても堅実に成長を続けてきました。この国民生活に欠かせない“食”の供給の一端を担い続けたことで、移りゆく時代においても社会にとって存在価値のある企業として成長し続けることができました。
 
しかしながら、昨今ではポピュリズムの台頭によるグローバリゼーションとのせめぎ合い、AI(人工知能)などの技術革新、労働人口の長期的減少などにより、時代や経済環境の変化はますます速く、激しく、そして先行きの不透明感が増していくなか、厳しい経営環境に突入していくものと思われます。
 
そのような環境下において、当企業グループの強み、特色、存在価値を社会に示し、独自の地位確立・向上に努めるべく、この度、 「変化による進化~Diversification~」を経営ビジョンに掲げた第6次中期経営計画を策定しました。
また、当計画の初年度は、60周年という節目であることから、社員一同、気持ちを新たにし、これから先の10年、更には20年と継続的発展を遂げられるよう、その時代や経済環境のさまざまな変化にしっかりと対応して参ります。
そしてその先にある当企業グループが進むべき「新たなステージ」へ向かっていく所存で
ございます。
 
お客様からいただく「ありがとう」が私たちのエネルギー源、
私たちはお客様の心からの「ありがとう」を得るべく頑張ります。

代表取締役社長
sign.jpg


PAGE TOP